セクシュアリティとロールプレイ

すべてが許可され、もう何もショックを受けない時代には、エロティシズムを経験し経験するのは難しいでしょう。 絶え間の過剰な刺激は、ほとんどの人にエロティシズムとセクシュアリティを鈍らせました。 エロチック集会が一度生きていた禁断の息が欠けています。

愛、欲望とゲーム

しかし、彼の創意工夫の人は絶え間ない革新と再生の源です。 それで、エロティシズムに新しい人生を呼吸させることもできました。
あなたは何かを探さなければなりませんでしたが、多かれ少なかれタブーであり、それゆえ神秘的で禁じられた雰囲気に包まれているものを見つけました。

セクシュアリティとロールプレイ
セクシュアリティとロールプレイ

関係の半減期は短くなってきています。これはすでに言及したセクシュアリティの鈍化によるものではありません。

だから、カップルは、誰もがよく生きることができる日常的な質問のコンセンサスを見つけるだけでなく、性的な方法で常に自分自身を再考し、定義することもあります。

より多くの場合、新しいこと、話すこと。

誰もが想像力を持っていますが、想像力だけでなく、幻想、より具体的なエロスファンタジーもあります。 それについて考えているだけであれば、個人にはすでに喜びをもたらしてくれる抽象的なものや具体的なものです。 多くの場合、これらのエロティックな憧れは、パートナーと公然と分かりやすく伝えられていないため、未達成のままです。 しかし、パートナーでさえも秘密の性的欲望があり、彼が暮らしたいからです。

それは、お互いがエロティシズムの次のレベルに飛びつくのを助けるためにここのカップルのためのチャンスです - それは短い会話よりも多くを取ることはありません。

通常、ほとんどの秘密の欲望はまれですが、誰が正常になりたいですか? 誰もいません! 確かに、あるファンタジーは他のファンタジーよりも一般的ですが、すべて同じ価値があり、同じ価値があります。

新しいここの勇気はキーワードです

多くのカップルは、新しい性行為にどれくらいの楽しみがあるのか​​、より満足できる性生活が日常生活に与える強いプラスの効果にしばしば驚いています。

シャックル、鞭、喜び

多くの人の共通の性的妄想には、あらゆる種類の束縛が含まれます。 それは新しい展開ではありません。 人類の有形の歴史を通じての束縛などは実証的な性的現象であることが証明されています。

優勢とBDSM
セクシュアリティにおける支配

メソポタミアから古代ローマ贅沢な、あるいはそれ以前の文化のように上品ぶっ中世では、パートナーの束縛から特別なエロの魅力についてや自身が獲得に拘束されることによって、あまりにも驚くべきものは何もなかったです。

誰かを結びつける方法は非常に多く、どこで喜んでいるのでしょうか。

エロティックボンデージゲームの世界の新人として、最初は簡単にやってみましょう。 それは野生ではないことを意味するものではありません! おそらくただちに蒸気を出してすぐに問題に入ることを試みるのではなく、ゆっくりと近づくべきです。 時にはあまりにも多くの熱意が実験を早期に終わらせることができます - そして、あなたはとても綺麗なものを本当にあまりにも過酷なことによって台無しにしてはいけません。 沈黙の中には力があります。

家で始まる最善の方法とベッドの中で最高の方法。 国内のベッドは通常、最高のボンデージオプションを提供するため。 ベッドポスト、頭と足は、ベッドやフレームの脚と同じくらい便利です。

また、相手を縛るつもりの媒体の選択は、十分に計画されていなければならない。 柔らかい素材で登るのが最善です。 素敵なスカーフや柔らかいロープ - 革と亜麻には後で時間があります(そしてもう少し練習が必要です)。

初めにあまりにもタイトな結び目はありません。 たとえパートナーがそれを求めても。 ときには、初心者はもはや結び目を開けることはありません...正しく使用されると、彼らは行為の間に自分自身で結び目を引くことができます。 だからこそ、間違いがないのです。

だからこそ、それは当初のことです。すべてが許可されていますが、何か急いではいけません!

無力の力

身体的にも精神的にも、他の人よりも力を発揮するという考えが好きな人もいます。 一方、他の人は、他の人が支配しているという考えを好む - 物理的にも心理的にも - 。

この理由は、多くのことができます。 多くの場合、日常生活の中で従順な人々は非常に支配的な人々は、自分の会社や他の会社の足元で支配的な位置については、性的ています。それも、寝室の外実に恥ずかしがり屋かもしれ支配的な個人と同じです。 あなただけいつもあなたがいない何をしたかを探して - でも性的なエリアに。

支配
ロールプレイと支配

支配者や信者の「活動の分野」はほとんど無制限です。 すでに言及したボンデージゲームは、各パートナーの役割を表現するために使用されることがよくあります。 もちろん、それは「ただの」ボンデージゲームよりもはるかに進歩する可能性があります。

一部の信者は、肉体的な痛みにさらされて特別な魅力を感じます。 この痛みを作り出すには、ホイップ、ホイップ、クラブやバトンなど、さまざまなツールを使用できます。 他の人よりもはるかに難しい人もいます。

しかし、精神的な痛みはカップルの寝室では珍しいことではありません。 既存の精神拷問法の言葉や弱体化した形で、深い精神的傷害を引き起こす可能性があります...もちろん、それらは永久的ではなく、行為の瞬間に喜びを増やす目的のためだけです。

あなたはそれを過度にしないように注意する必要があります。 それぞれの行為の前に、パートナーといわゆる「安全な言葉」を作るべきです。 この安全な言葉が呼び出された場合、すべての措置は直ちに、かつ反論なく停止されなければならない。 結果として、従順な部分として、あなたはあなたがあまりにも激しくファックされないという確信を持っています。

シーンの一部の退役軍人は、人が血まみれになると止まるべきだと言い、他人とは完璧な楽しみが始まる。 誰もが自分の限界をテストしなければならない非常に個人的な話題です。 最大限の性的利用のためにどれだけの痛みが経験されるべきか、行使されるべきかについて普遍的な処方はない。 しかしそれは残っている。